ブラックミュージック総合ファンサイト【Untitled】ファンサイト・洋楽サイト運営者必見!
ファンサイト・洋楽サイト運営者必見!ブラックミュージック総合サイト【Untitled】
ブラックミュージック総合ファンサイト【Untitled】ファンサイト・洋楽サイト運営者必見!
洋楽歌詞ミュージックビデオファンサイトOPEN
| Home | Love 90's | Blog | VT Magazine | NEWS | WAKABA | リンク | 相互リンク集 | BBS | Mail | Site Map |
Sexy Girl
The Greatest Hits of Snow
Snow



Amazonで詳しく見る
by G-Tools
♪Informer
Shy Guy
タファー・ザン・ラヴ
ダイアナ・キング


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
R 2 The A
ラフ・アンド・スムーズ
C.J.ルイス


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Heartbeat
RISE AND SHINE
アスワド


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
JAMAICAN IN N. Y.
ベスト・オブ・シャインヘッド
シャインヘッド エドモンド・カール・エイキン レノン=マッカートニー スライ・ストーン&ザ・モジョ・メン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
試聴
ENGLISHMAN IN N.Y.
Fields of Gold: The Best of Sting 1984-1994
STINGSTING

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
試聴
Baby, I Love Your Way
ザ・ベスト・オブ・ビッグ・マウンテン
BIG MOUNTAINビッグ・マウンテン

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
試聴
Tsunami?
レゲエ・リメイクス~カバーズ・イン・パラダイス
BIG MOUNTAINビッグ・マウンテン ダイアナ・キング

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
試聴
Here Comes The Hotstepper
ザ・ホットステッパー
アイニ・カモーゼアイニ・カモーゼ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
試聴
※ブクオフなら、SNOW 263円☆
          Diana King 525円☆
          CJ ルイス 105円☆
          アスワド 950円☆
          シャインヘッド 525円☆
          安ぅっ!!
Take A Ride!〜愛すべきクラブクラシック〜


スウェーデン出身の
HipHop、R&Bクルー。
96年に発売されたアルバムから
のシングル曲で、とにかく
ポップで、わかりやすいメロディ
で、当時は、(今でもかな?)
これがクラブなんかでかかると、
そりゃもう大騒ぎでした。
Rob 'N' Raz Circus
♪Take A Ride
試聴
ちなみにCDはこんな感じ
ちょっとやそっとじゃ、
見つからないだろうなぁ
vol 1
>>vol 1 / vol 2 / vol 3 / vol 4 / vol 5
◆そういえば、95年って・・・・
もしもあなたがクラブに行ったことがあるならば、その時のことを覚えてますか??
(もちろん、綺麗なお姉さんがいるところじゃないですよ〜)

1995年・・・・・・私は当時、大学生でした。

そもそも、クラブに足を運ぶ理由って、いろいろあると思うんですけど、えっとぉ、例えば「DJの選曲がよくて、いい音楽が聞けるから」とか・・・

はたまた、「日頃のストレスを、ガンガン音が鳴ってるフロアで踊って、ウサ晴らしぃぃ!」とか・・・

そうですねぇ、「照明が暗い店の雰囲気が好き」とか、「人がいっぱい集まっていて、とにかく楽しいから」とか・・・

そんでもって、こんな人もいるでしょう・・・・

「友達が『行こうよ♪行こうよ♪』ってしつこいから(笑)・・・

ま、そのように「クラブに足を運ぶ理由」って、いろいろあるわけですよね☆

しかし、ここを読んでおられる男性陣は、もうお気づきかもしれませんが、
大事な理由が、書かれてなかったですよね♪
そう、男性陣ならではの、クラブに行く理由・・・・

なにをかくそう、今でこそ、こんなブラックミュージックサイトを立ち上げてる私も、最初にクラブに足を運んだ理由と言うのは、世の男性陣、ほとんどの方と、同じ理由だったんですよね〜・・・・

そうです。。。。。。。

理由は。。。。。

「かわいいお姉ちゃんをナンパする!」(笑)

なんですね。(笑)

あなたも、そうだったでしょ?(笑)
そんなわけで、私も、世の男性陣の皆様と同じように、大学の友人に「クラブに行けば、ナンパし放題だから」という、今考えると、わけのわからない理由で誘われ、初めてクラブに行くことになるのです。

1995年、20歳のときでした。(はたちで、初クラブって遅いのかなぁ??)

私は、中学・高校と、パンクバンドをやっていたので、聞く音楽といえば、パンクロックだったりとか、ヘビーメタルだったりとか、とにかくギターの音の入ったものを好んで聞いていました。

要するに、クラブ通いをするようになるまでは、
「ひっぷほっぷぅ?あーるあんどびぃぃ??はぁぁ??あんな打ち込みで、ちゃかちゃかやっちゃってるようなのは、俺は好かんね!やっぱ音楽は『生』でしょ!ライブ!ライブハウスだぜ!しぇげなべいべぇぇぇ!」って感じだったんです。

ま、そうは言っても、女の子は大好きだったわけですから、友人に誘われるままに、クラブってものに、初めて行ったわけですよ。

しかし、今、考えると、それが良かったのかどうなのか、初めて行ったクラブってのが、それこそ、長崎佐世保の米軍基地から、週末に足を運んでくる黒人さんたちが、たくさん来ているようなクラブだったんです。

友人いわく、そこが成功(性交?)率が高いんだと・・・(笑)

そんな、本当の意味でブラックなクラブでしたね。
最初、私も、その異様な雰囲気にビックリしちゃいましたけど、人間不思議なもので、すぐに慣れちゃうんですよね。

「見てみろ!これが勇気の証しだぁ!」なんてヘソに空けたピアスを見せながら言う黒人と仲良くなったり・・・・

あ、別に、私、英語しゃべれるわけじゃないんですよ。どちらかいうと全然ダメです。でも一緒に行ってた友人が「ノヴァ」で駅前留学してたんですよ。(笑)

いやぁ、本当に楽しかったですねぇ、そういうところに行ったことない人からすると、意外かもしれませんが、なんか外人っていうと、ものすごくモテそうでしょ?

でも、そうでもないんですよ〜(笑)

黒人だって白人だってモテない君はいるんです。

これ、私的には意外な発見でした。

だって、外人といえば、みんなモテルと思ってましたから(笑)

面白いもので、一見怖そうでイケイケに見える黒人の方が、実は内気で、女性に何と声をかけていいかわからず、フロアの隅っこで仲間から離れて、一人たたずんでたりするんですよ・・・・・

けっこう毎週のように通ってましたから、そういう連中とも仲良くなってましたね。
あぁ〜、今頃、何してるんだろ?

ま、その話は置いといて、とりあえず、そこでかかっていた音楽というと、当時を知っている人なら、ピンと来るんじゃないかなぁ?と思うのですが、もう「お約束」というかなんというか・・・・

カナダ出身の、白人レゲェシンガー、SNOW(スノー)の♪Sexy Girlと、
今ではけっこう有名な女性レゲェシンガー、
Diana King(ダイアナ・キング)の♪Shy Guyが、ほ〜んとにセットのようにフロアでかかってました。

♪Sexy Girl をDJさんが流せば、「はい、次の曲は、♪Shy Guyだね☆」
♪Shy Guy をDJさんが流せば、「はい、次の曲は、♪Sexy Girlだね☆」

ホント、そんな感じでしたよ♪

スノーといえば、92年の代表作、♪Informerも、95年当時にも、よくかかってました。

あの曲って、聞けばわかるんですけど、サビのフックのところが、
どう聞いても、「兄貴、ボンボンぜ〜・・・」って聞こえるんです。(笑)

一種の「空耳アワー」ですよね。

友人とよく「兄貴がボンボンなら、弟もボンボンやろ!」って、わけのわかんないことを言ってました。(笑)

そういえば、95年って・・・・・

スノーやダイアナ・キングだけじゃなくて、フロアでは、

CJルイスの♪R 2 The Aだったり、

アスワドの♪Shineだったり、♪Heartbeatだったり、

スティングの♪Englishman in N.Y.を大胆にレゲェ調にカバーした
(というほうがわかりやすいかな?サンプリングっていうよりも・・)
シャインヘッドの♪Jamaican in N.Y.だったり、

「なぁ〜ななななぁ〜・・・」というフレーズが超流行った、
アイニ・カモーゼの♪Here Comes The Hotstepperだったり、

和み系でいえば、ビッグ・マウンテンの♪Baby,I Love Your Wayなんかは、
みんなで大合唱してましたよ。

他にもシャインヘッドだったり、シャギーだったり、本当に色んなレゲェアーティストの曲が、ガンガンかかってたのを覚えています。

いつからかなぁ?ショーン・ポールが出た頃くらいから、ダンスホール、ダンスホールと、レゲェが最近、また日本で騒がれだしてますし・・・・

そういえば、今(2005年)、ノリエガの曲が大きなキッカケとなって、ちまたじゃ「レゲトン」「レゲトン」って言っておりますが・・・・・

よくよく思い返せば、この95年近辺も、レゲェが流行してたんじゃないかなぁと思います。

たしかに、このころって、「レゲェサンスプラッシュ」とか色々と野外イベントもあってましたし、私もみんなでよくいったものでした。

野外でビール飲みながら、炎天下の中、上半身裸でレゲェを楽しむって、すっごく気持ちいいんですよね〜

そういうわけで、実は、私にとってのブラックミュージックの入り口って、ヒップホップやR&Bじゃなくて、レゲェだったんですよ。

だから、今のダンスホールブームなんかは、とっても大歓迎ですね☆

ま、そんな感じで、お姉ちゃん目当てのクラブ通いにて、まずはレゲェなんぞに興味を持った私ではありますが、もちろんこの95年当時は、DJなんぞ始めてはおらず、そしてDJを自分が店で行うなんて夢にも思っておらず、当時出ていた「NOW」とか「MAX」とかのオムニバスCDから、ナンパ目当てで行っていたクラブでかかっているお気に入りのレゲェの曲を、テープに編集して、(たしかMDなんか持ってなかったよな・・・車の中ではテープ聞いてたし・・・)いろいろ友達とかと、自分が編集したテープを交換し合ったりしてました。

あ、そうそう・・・スキャットマン・ジョンとかも流行ってましたね。

♪あいむ・あ・すきゃっとまぁん、しゅべれべれべっべべれっべ(意味不明・笑)

そんなわけで、また次回をお楽しみに☆

(続く)
>>第2回
| Home | Love 90's | Blog | VT Magazine | NEWS | WAKABA | リンク | 相互リンク | BBS | Mail | Site Map |

.ブラックミュージック総合ファンサイト【Untitled】ファンサイト・洋楽サイト運営者必見!

ブラックミュージック総合ファンサイト【Untitled】は個人運営のサイトです。したがってレコード会社等とは一切関係がありません。御了承ください。
PR
メイクの仕方、メイクは心に魔法をかける、モテメイクの仕方
キャッシュフローを生み出すネットビジネス情報
週末起業!週末起業!って言うけどね




人気ブログランキング上位集客ブログ

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー